LGBTQカミングアウトについてのご不安
もしもの時に備えるLGBTQ向けの人生相談
にじマネ
豊富な知見と経験でお力になります

丁寧に人生相談を承っております

災害や事故、死亡といった万が一の事態に、「LGBTQのことを知らない家族は大きなショックを受けるのではないか」とご不安があるかもしれません。ご相談に応じてもしもの時の備えをご一緒に検討いたします。
多彩なサービスによる大きな安心をお届け
Check!
今後の暮らしに大きな安心を
あらゆるニーズにお応えする人生相談LGBTQ当事者の方々のご不安を軽減します
Point1

もしもの時に備えませんか

災害や事故で身動きがとれなくなった場合や死亡した場合に、LGBTQについてカミングアウトしていなかったご家族やご友人がショックを受ける可能性があります。人生相談の一環としてご心配をお伺いし、最適な解決策をご提案します。

Point2

遺品処分や告白の代行

「仲良く暮らしてきた家族に動揺を与えたくない」とお考えの方はご相談ください。ご家族に見つかる前に指定された遺品を処分するサービスを用意しています。また、要望される場合は、残されたご家族に対しての告白の代行とご説明を行ってまいります。

Point3

エンディングノートで意思表明

自らの考えや意思を残す手段としてエンディングノートが注目を集めています。LGBTQのことを誰に伝えるか、もしくは伝えないか、どのようにして人生の終わりを迎えたいかといった点を考慮し、作成をお手伝いしてまいります。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-3703-7330 080-3703-7330
18:00~24:00
Access

「些細なこと」とお感じでもお一人で悩まずまずは気兼ねなくお問い合わせください

概要

店舗名 にじマネ
住所 埼玉県さいたま市北区
電話番号 080-3703‐7330
営業時間 18:00~24:00
定休日 不定休

アクセス

お金や生活、老後に関する問題を中心に性別適合手術ホルモンバランス、性問題などあらゆるお困りごとや疑問をお伺いし、お考えやお気持ちを大切にしながらベストな決定をしていただけるよう寄り添います。お問い合わせやご予約はお電話やメールにて受け付けております。
特徴

今後を見据えて今から備えをしておきたいとお考えなら

カミングアウトできない場合の備えについてご相談に対応

「周りの偏見や差別を恐れて家族にさえカミングアウトできない」とお感じの方が多いかもしれません。そのような場合で次に心配になるのは、万が一の事態で自らが対応できなくなった時に「家族や友人に知られたらどうしよう」「ショックや動揺を与えてしまうのではないか」という不安です。LGBTQ当事者でもあるファイナンシャルプランナーとして人生相談を承る過程でそのような悩みの声をよく耳にしてまいりました。それで、少しでも今と将来に安心感を抱けるようなサービスを提供するに至っております。例えば、ご家族に見つかる前に指定された物品を処分する遺品処分、残されたご家族へLGBTQの説明を代行するサービス、エンディングノートの作成や書き方に関するアドバイスなどです。少しでもご不安と生きづらさを軽減して「自分らしい」生き方を楽しんでいただけるようサポートいたします。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事